スマホで読書できるサービスを厳選して紹介!

こんにちは、reicopです。

本、読んでますか?

文部省の統計によると、日本人の平均読書量は月に1冊程度らしいです。

私は読書が好きなので習慣化していますが、全く本を読まないという方も多いと思います。

忙しくてそれどころじゃないという方もいるかと思いますが、本は新たな世界を教えてくれます。

そこで今回は、スマホでお手軽に読書ができるサイトを紹介していきます(*’-‘*)

Let’s Go!

1.青空文庫

http://www.aozora.gr.jp/

言わずと知れた、無料の電子図書館です。

【青空文庫】では、著作権の切れた(著者没後50年)作品が1万点以上掲載されています!

そして、書籍の電子化は、ボランティアが手動で行っているというから驚きです。

太宰治や福沢諭吉など、今まで名前しか知らなかった名著を読むチャンスだと思います。

ちなみに、私の好きな新渡戸稲造の『武士道』はまだ電子化されていないそうで、少し残念でした…。

2.となりのヤングジャンプ

http://www.tonarinoyj.jp/

webで読書と言えば、webマンガでしょう!(私見ですw)

webマンガは、無料でハイクオリティな作品が数多くあるため、暇つぶしの王道ですね。

今回は数あるwebマンガサイトの中から、【となりのヤングジャンプ】を紹介します!

なぜかと言うと、『ワンパンマン』が掲載されているからです!ww

『ワンパンマン』は、マンガ&アニメ化されたため、ご存知の方も多いはず。

残念な容姿の主人公サイタマが、あらゆる敵をワンパンで倒してしまうというシュールで斬新な作品です(/^^)/

もっと語りたいところですが、とにかく読んでもらえると嬉しいです。

3.Renta

http://renta.papy.co.jp/

麻生久美子さんがCM出演されていることでも話題の【Renta】。

「やってらレンター!」ていうフレーズが印象的ですよねww

【Renta】は電子書籍のレンタルサイトで、48時間100円 or 無期限でレンタルできます。

会員数が200万人を突破しており(2017.1現在)、今後は、同様のビジネススタイルが主流になるかもしれませんね。

本を買うだけで満足してしまうという方は、期限付きだと確実に読めるかもしれませんww

4.hon.jp

https://hon.jp/

主要な電子書籍ストア上の書籍を、横断検索できるサービスです。

国内で販売されている約100万タイトルが検索対象で、お探しの本がきっと見つかるハズ。

キーワード検索も可能なので、関心のあるワードで検索して一覧を眺めるだけでも楽しいかもしれませんねw

5.カクヨム

https://kakuyomu.jp/

ここまで読み物を紹介してきましたが、そろそろ書き物もしたくありませんか?

【カクヨム】のコンセプトは、「書く、読む、伝えられる」場所です。

【カクヨム】では無料で小説を読めるほか、自分で執筆することもできます!

誰かに読んでもらえると思うと、やる気が出てきませんか?

おまけ

読書メーター

https://elk.bookmeter.com/

ここまで電子書籍を紹介してきましたが、「やっぱり紙媒体の方がいい!」て方もいらっしゃるかと思います。

そんな方には、【読書メーター】の利用がオススメ!

読んだ本を登録しておくと、冊数とページ数が蓄積されていき、読書ペースを確認することができます。

また、自分が読んだ本を元に、他のユーザーとの相性度とそのユーザーが最近読んだ本を知ることができます。

これを使えば、あなたの趣味に合った本に出会えるかもしれませんね(^-^)o

いい本に出会いたいなら、【ブクログもオススメです。

http://booklog.jp/

まとめ

以上、スマホで本を読めるサイトをご紹介しました。

スマホは常に身に着けているので、読書を習慣化するにはもってこいだと思います。

Let’s read a book!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする